神経症

神経症の定義・概念は未だ明確でなく、現在のDSMでは除外
されているのである。古典的な定義としては、①精神病でなく、
現実検討能力が有り、病識を持つ②器質性精神障害でもなく、
神経学的な病変は存在せず、機能的障害である③心因性であり、
何らかのストレスや内的葛藤により発症し、その心的過程が了解
可能である④可逆性の障害であり、治癒後は基本的に良好で
あり、後遺症がない、等が挙げられる。