合理化

合理化とは、フロイト,S.が、夢の二次的加工における自我の
働きのひとつとして取り上げたものであるが、ジョーンズ,E.により、
防衛機制のひとつとして一般化された。「すっぱいブドウ」に代表
されるように、自己のとる行動・態度・考えに対して、論理的・道徳的
に妥当な説明を与えて、不安や葛藤を回避しようとする心的過程の
こと。一般的な正当化といった適応過程から、手洗いの脅迫神経症
などの病的な過程までをも含むものである。昇華や知性化と異なり、
欲求充足の手段や目的が、より低い水準にとどまっているのである。