抑圧

抑圧とは、フロイト,S.により最初に明らかにされた、自我の代表的
な防衛機制で、全ての神経症の発生に関係しているとされている。
性的願望や両親に対する憎悪など、苦痛となる願望・感情・記憶を
意識から締め出す無意識の作用。それにより抑圧された願望や
感情は、夢や失錯行為をいった形で表現される。抑圧は、意識的な
抑制とは区別される。