防衛機能

防衛機能とは、精神分析の概念であり、イドの欲求や超自我の
命令、外界の制約などの間の葛藤を処理するとともに、自我の
安定が脅かされないように働くメカニズム。自我が不安に直面
すると無意識的に発動し、内界を操作することで安定状態を
取り戻すものである。実際に問題を解決せずに現実を歪める
ことで一時的な適応を可能にすることができるが、長期的または
不適切な機制の作動は神経症などの不適応を引き起こすので
ある。