HTP

HTPとは、家屋・樹木・人物画法テストとも呼ばれるもので、
バック,J.により開発される。家屋・樹木・人物の絵を描かせた
後、それらが被検者にとってどのような意味があるのか64項目
の質問を行う。各描画像には、自己イメージが投映されると同時
に、家族イメージ・対人関係なども投映されると考えられており、
パーソナリティを多角的に捉えることが可能。改良版として、
家屋・樹木・人物・その反対の性別の人物という4枚を描かせる
HTPPがある。