質問紙法

質問紙法とは、パーソナリティ特性や行動傾向などの質問項目
に対し、被検者の自己評定により回答させ、その結果を一定の
基準で整理・数量化する客観テスト。質問紙法の長所は、
短時間で多人数に実施可能で、実施と採点が容易である。
一方短所は、意図的な回答操作が可能であること、質問項目の
読解力や自己洞察能力に問題がある被検者には不適当である
ことなどがある。