スーパーヴィジョン

スーパーヴィジョンとは、セラピストやカウンセラーの訓練最終段階
のこと。具体的には、実地訓練において、訓練生であるスーパー
ヴァイジーは、クライエントへの治療面接と並行して、指導者である
スーパーヴァイザーの面接を繰り返し受け、自分のケース過程を
報告し指導・助言を受ける。治療面接を振り返るとともに、自らを
クライエントの立場におくことで、スーパーヴァイジーの面接技術・
共感性が向上し、次回の治療面接に活かされていくのである。