ブリーフセラピー

ブリーフセラピーの定義は未だ不明確。短期間で治療を行う心理療法
全般を指す場合もあるが、近年では家族療法から発展した一連の
心理療法を意味することが多い。これらは単に治療期間が短いという
だけでなく、システム理論及びコミュニケーション理論に基づき、個人を
取り巻く環境(家族システム)に焦点を当てた心理療法。心理世界内面
を探るのでなく、個人を取り巻くシステムの相互作用(コミュニケーション)
を変化させることで治療を行っていくのである。