家族療法とシステム理論

近代西洋医学では、人間の体を還元主義的に捉える。患部や病因
を特定しそれを排除することで治療を行う。一方東洋医学では、
鍼灸のように、人体をネットワークまたはシステムとみなす。漢方では、
体質改善による病気予防を重要視しているのである。従来の個人療法を
西洋医学とするならば、家族療法やコミュニティ心理学は東洋医学に
あたるもの。