コラージュ療法

コラージュとは、写真や絵・文字などを新聞・雑誌から切り抜き、
これを台紙に貼り、ひとつの作品にすること。これを心理療法に
取り入れたものを、コラージュ療法と呼ぶ。代表的なものとして、
素材を切り取る新聞・雑誌をクライエントに用意してもらうマガジン・
ピクチャー・コラージュ法と、セラピストが前もって切り抜き、箱に
入れておいた素材を使うコラージュ・ボックス法がある。いわば
二次元的な箱庭療法であり、解釈にも共通の理論が用いられる。