ゲシュタルト療法

ゲジュタルト療法とは、パールズ,F.S.が提唱した心理療法のひとつ。
ゲシュタルトとは、「全体としての形態」という意味であり、人間存在の
全体性と統合性をあらわす概念。過去へのこだわりや未来への不安に
とらわれるのではなく、「いま・ここ」の体験を感じることを目指す。
それまでの部分的だった自分自身と世界に、あるがままの全体性を
取り戻し、自己実現を促進することが治療目的である。言葉による
解釈よりも、「いま・ここ」での経験を意識することを重視する、独特の
技法が使われている。