ストローク

ストロークとは、交流分析の用語であり、「人の存在を認める行為」
を意味するもの。バーン,E.によると、人間は常に他者からの
ストロークを求めている。ストロークには、身体的に接触する
タッチ・ストロークと、表情・仕草・言語による心理的ストロークが
あり、またそれぞれ肯定的/否定的ストロークに分かれる。個人の
ストロークの受け方と与え方には独特の癖があり、それは幼児期
にどのようなストロークを受けたかに影響されている。そして、現在の
対人交流パターンを作り上げていくのである。