自我

自我とは、現実適応の為の心的装置のこと。抑圧や防御機制に
より、人間の行動を外界現実の制約に適合させるように機能する。
イドの本能的衝動と超自我の道徳的要求を、外界の現実的制約に
あわせて調整し、よりよい適応を図る。自我は、イドの本能的衝動が
発達するにつれて外界と接触していく過程で、分化・形成される。
自我の作動原理は言語・論理性であり、無秩序・本能的である
無意識=イドを対立する。