ラベリング

ラベリングとは、言語化・言語命名、対象を同定・記述する為に名称
(ラベル)をつける行為のこと。ラベリングの認知に及ぼす効果は、
ラベリング効果と呼ばれている。ある人にラベルが与えられると、
その人物はラベルが暗示する特性を全て持ち、それ以上の何者でも
ないとみなす傾向が他者・本人両者に現れるといったように、ラベリング
はその名前に応じた行動を誘発するのである。