遊び

遊びとは、何らかの目的の為の手段的・道具的な仕事や勉強と
いった行動でなく、それ自身が楽しみであるような自立的行動
のこと。非効用的、非生産的行動である為、通常、「労働」の対極
に位置付けられるが、同時に遊びの持つ日常生活の規範から独立
した自由な創造性は、芸術をはじめとするあらゆる文化の根元を
なすものである。臨床心理学においては、遊戯療法として、遊び
そのものが治療効果を持つものとして利用されているのである。