思春期

思春期とは、発達段階(青年期)においての用語で、児童期から
青年期への移行が行われる11~13歳の青年前期で、成熟・発毛
する時期という意味を持ち、ことに第2次性徴が出現する時期のこと
である。個人差が大きく、家族への感情・自己意識により大きく影響を
受ける。また大人へ近づくことの自信と羞恥心といった感情が、
ジェンダー意識に影響する。心理的にも、児童期の外向的・合理的・
社会的傾向から、自己に目を向ける内向的・思索的・非社交的傾向が
始まり、心理的離乳や、第2次反抗期をもたらすのである。