ギャング・エイジ

ギャング・エイジとは、発達段階(児童期)においての用語で、児童期の
中期から後期にかけて、遊びを中心にして形成される凝集性の高い
集団のことである。4~5人から8人程度の同性の集団成員からなり、
きわめて閉鎖性が高い。役割分担、成員だけに通じる約束やルールが
存在し、この中で「われわれ意識」が形成される。後の青年期において
親友を形成する基盤となるものであり、また社会的知識や技能を
獲得する機会を提供するものでもある。