レディネス

レディネスとは、学習の成立にとって必要な、個体の発達的素地、心身の
準備性のこと。成熟的要因と学習的要因の両者が関与している。学習の
適時性というゲゼルの成熟優位説では、加齢によるレディネスの自然な
成立を待つ「待ちの教育」が強かったが、最近では形成的レディネスの
観点から、教育の力でレディネスそのものを作っていこうとする積極的な
教育に変わってきているのである。