発達加速現象

発達加速現象とは、世代が新しくなるにつれて、身体的発達が促進される
現象のこと。身長・体重・胸囲などの量的側面の加速化という成長加速現象
と、初潮・精通など性的成熟、乳歯・永久歯の初歯・生歯完了といった
質的変化の早期化という成熟前傾現象がある。これらの要因としては、
栄養状態の改善、生活様式の欧米化による影響、都市化に伴う種々の
刺激の視床下部・自律神経系への影響や婚姻圏の拡大による異型接合
による効果などが挙げられている。