同化

同化とは、ピアジェ,Jの認知発達理論の中心概念で、生物学的理論に
基づく、生体が環境に適応していく為の不変的な機能のこと。環境を既存
の自己のシェマや構造の中に取り入れるプロセス。同化と調節は、
相補的に働き合って、より複雑なシェマが形成されていくのである。