外言

外言とは、人間の発話レベルをふたつに分けた、ヴィゴツキー,L.S.の
用語である。通常の音声を伴う伝達の道具としての社会的言語のこと。
主語中心の構造を取り、文法的に整合性を持つという特徴を持っている。