概念形成

概念形成とは、概念を学習するプロセスのことで、ある対象や出来事を
抽象化するとともに、その特性をあるグループに含まれる対象や出来事に
一般化するプロセスである。概念の定義は、従来の論理学的なカテゴリーに
基づく定義的立場、最も代表的なプロトタイプ(ロッシュ)に基づく確率論的な
立場、ある環境のもとで生活体の有する体系化された知識に基づく知識
ベース的な立場へと遂行してきているのである。