人間性心理学

人間性心理学とは、実存主義を背景に、主観的経験・人間としての
全体性・自由意志・成長の可能性・自己実現を重視する立場のこと
である。1950年代にマズロー,A.らによりアメリカを中心に、推進
され、精神分析・行動主義に対して第3勢力と言われている。後に、
トランスパーソナル心理学へと発展していくもの。