精神物理学

精神物理学とは、身体と精神との間の関数的関係について
精密科学を築こうとしたもので、実験心理学の測定法の基礎
となったものである。主に感覚経験に関して、刺激強度と感覚
の大きさの判断について数学的に記述するもので、閾下・
閾上の刺激差異が問題となっている。