信頼性

信頼性とは、テスト理論の用語である。テストがその目指すものを測定する用具
として恒常的で一貫性があることを意味し、再テスト法・折半法によって吟味され、
標準誤差・相関係数・信頼性係数などがその指標となる。テスト得点自体の性質
である。