クロンバックα係数

クロンバックα係数とは、内的整合性の観点から見た、テストの測定値の
信頼性係数のことである。内的整合性とは、テストに含まれる項目群が、
同一の心理尺度の特性を示す程度を表すもの。テストの等質性とも
言われている。内的整合性を検討する為に、尺度に含まれている全ての
項目対について、相関や平均を求めることが必要であるが、その近似
として、α係数が用いられる。項目間の相関が高く、項目数が多い程、
α係数は高くなる。